『年賀状WEB書道展2022』~全書芸に年賀状を送ろう~

2022年年賀状WEB書道展全書芸に年賀状を送ろう



全日本書芸文化院は、昭和25年(1950)の創立以来、書道団体として書道講習会・段級位認定・書初大会・全国書道コンクール・全書芸展等の書道イベントを開催し、書道文化の発展に向けて活動しております。

2020年夏に全国の書道展中止を受けて初企画した『うちわWEB書道展』に引き続き、
このたび、長いコロナ禍を乗り切る新年への願いや抱負への思いを込めた手書き年賀状作品を募集する『年賀状WEB書道展2022』を初開催します。

このイベントは、官製はがき等に文字や挿絵などを書いていただき、子どもから大人まで、どなたでも無料でご参加いただけます。応募全作品を2022年1月1日に本院ホームページに掲載します。

なお、本院役員による審査の上、優秀作品には、賞品(応募者全員に参加賞あり)を贈ります。

全国各地より皆様のご出品をお待ちしております。

募集概要

  • 課題自由(年賀にふさわしい語句や挿絵など)
  • 出品料:無料
  • 出品点数:一人1点まで
  • 対象:どなたでも
  • 作品締切:2021年12月17日(金)必着まで
  • 提出された作品は返却いたしません。

出品方法

  1. 官製はがき・私製はがき、またはハガキ大の紙を使用してください。
    *はがき宛名面に「年賀」と書かないこと。やむを得ず年賀はがきを使う場合は、宛名面の「年賀」を必ず消してください。(年賀の文字が宛名面にあると締切日前に投函されても到着が1月1日になる可能性があります)
  2. 筆・鉛筆・ボールペン・ツケペン・万年筆・サインペンなどを使用して文字を書いてください。
    *挿絵や背景については可(ただし、既製の絵入り印刷年賀状やフリー素材使用不可)
    *名前や落款は作品とともに入れても良い
  3. 宛名面【差出人】には、ご自分の郵便番号・住所・氏名・学年(一般・小学○年等)を記入してください。*全書芸会員の方は、会員番号シールも貼付
  4. 宛名面【宛先・宛先】には、下記、提出先の住所・宛名を書いてください。

提出先

〒101-8715 東京都千代田区神田郵便局 私書箱37号
全日本書芸文化院 年賀状係


2022年年賀状WEB書道展全書芸に年賀状を送ろう
見本


▶応募作品はすべて2022年1月1日ホームページに公開します
▶優秀作品は2022年1月14日に発表いたします。