全書芸一般版

『純正書道』古典・古筆を極めた一冊

本院では、書の基本である唐代以前の古典を重点的に学びます。
古典に立脚した手本より、書の線を鍛え、感性を磨きます。
書道史を学びながらより書を深められるロングセラー書道雑誌です。

発行

毎月15日

体裁

B5版100頁

価格 

900円/冊(税込・送料100円)
年間購読 12,000円(税・送料込)

出品部門

出品部門一般

*条幅の出品には専用シール(1シート12枚綴り2,200円)が必要になります。

内容

□コラム…毎年ゲストによるコラムをお届け。

□鑑賞ルーム…日本の書道界を牽引してきた近世大家の作品と解説。

□古碑法帖研究…楷書・行書・草書の基本的な古典から筆法を学ぶ。

□古筆の研究…中級から上級のやや難易度の高い古筆を学ぶ。

□かな条幅講座…古筆の臨書と短歌・俳句の創作を学ぶ。

□役員習作・参考作品…本院役員の作品を掲載。

□知っておきたい書道用語・用材…作品制作に役立つ書道の基本を丁寧に解説。

□作品づくりへの道…良い書を書くための古典の臨書から創作までの道のりを学ぶ。

□私の作品制作…本院役員の作品制作風景と想い。

□臨書講座…条幅作品を作る前の半紙練習課題。

□漢字部条幅講座…古典の臨書と漢詩の創作を学ぶ。

□規定課題7種…初心者から上級者に合わせた古典を課題として筆づかいを学ぶ。
*初心者課題の動画(漢字・かな)を配信中!

□かな半紙倣書…古筆課題を元に倣書の作り方を学ぶ。

□かな料紙創作…料紙へのちらし書きを学ぶ。

□細字部臨書…小筆を使い、宛名書きや手紙文などで役立つ筆づかいを学ぶ。

□優秀作品…写真版掲載236点

執筆者

本院役員30名

月例審査員

本院役員17名

用具・用材

筆(大・小)・墨・硯・紙(半紙・半紙1/2・料紙・半切)・文鎮・下敷き(半紙・半切)
*細字課題には、本院作成の「細字用下敷き」が便利です。

見本はこちら

出品の流れ

全書芸一般部出品の流れ

講読申込はこちら