書道競書雑誌『全書芸』動画配信2020

初心者・独学の方に『全書芸』の古典・古筆をよりわかりやすく学んでいただけるよう『全書芸』規定課題の動画を配信しています。
全書芸ユーチューブのチャンネル登録をにご協力いただけましたら幸いです。

全書芸YouTubeTOP

基礎編はこちら

特別編:かな・条幅

2020年昇段級試験課題『本阿弥切』(全書芸7月号)

全書芸2020年7月号課題本阿祢切
本阿弥切452
  • よみ:さよふけてなかばたけゆくひさかたの月ふきかへせあきの山風
  • 大意:夜が更けわたり、月はなかば西に傾いたが空吹く秋の山風よ、あれをもう一度吹き戻してくれないか。

2020年昇段級試験課題 古筆かな条幅「本阿弥切」452【大野幸子 臨】

2行書きの参考として学書にお役立てください。最後の〇は印の位置をお示ししています。

漢字・かな動画

本動画は、本年度の『全書芸』編集委員が担当しています。本誌の手本執筆者とは異なりますが、参考にご活用ください。
筆者:漢字・運営総務 中村一誠/かな・運営総務 大野幸子

2020年6月号 NEW!

規定漢字「九成宮醴泉銘」聖心【中村一誠 臨】

規定かな「近衛本和漢朗詠集を基に」 初級【大野幸子 書】

規定かな「近衛本和漢朗詠集を基に」 初級連綿 【大野幸子 書】

2020年5月号

規定漢字「九成宮醴泉銘」宮城【中村一誠 臨】

規定かな「近衛本和漢朗詠集を基に」 初級【大野幸子 書】

規定かな「近衛本和漢朗詠集を基に」 初級連綿 【大野幸子 書】

2020年4月号

規定漢字「九成宮醴泉銘」無為 【中村一誠 臨】

規定かな「近衛本和漢朗詠集を基に」 初級 【大野幸子 書】

規定かな「近衛本和漢朗詠集を基に」 初級連綿 【大野幸子 書】

過去の動画