旅先で出会った書②~佐賀県~

常任理事 小林桃筌

2019年3月、佐賀を旅しました。

時刻表を片手に ローカル電車やバスに乗り、武雄温泉→嬉野温泉→伊万里→唐津→呼子と、行きたい場所をぎゅうぎゅうに詰め込んだ旅でした。

嬉野温泉で宿泊したホテルのロビーに、数々の名品があって、さながらギャラリーの様でした。時間を忘れて鑑賞しました。

中林梧竹書

中林梧竹 書

中林梧竹書

中林梧竹 書



さすが佐賀県。隷書体で書かれた梧竹の書や、副島蒼海の名品もありました。

作家の息づかい、紙と筆が擦れる音、墨の香り。様々なことを想像したり感じたりしながら鑑賞する時間が好きです。

佐賀県では、心に残る書との出会いがまだまだあります。続きます。